f:id:popcornroom:20161007202313p:plain

本日10月7日、ウォリアーズ対キングスの試合が行われました!

ウォリアーズは今回でプレシーズン3試合目。前回試合ではクリッパーズを45点差で粉砕し、反則的な強さを見せつけました。

一方、今日の相手のキングスは前回試合でレイカーズに19点差で敗れているので、今日もウォリアーズのワンサイドゲームになるのかなと思ったんですが、意外と接戦になりました。

 

デュラントが2試合連続20得点越え

ウォリアーズのチームハイライトです。長めのハイライト動画が見つかりませんでした。。


Highlights: Warriors vs Kings - 10/6/16

今日もスタメンはいつも通り。BIG4の4人は過去2試合と比べると少し長めにプレーしました。4人とも、それぞれ約25分間の出場時間。昨シーズンも、チームが余裕で勝っているときにはこれくらいの出場時間が標準でしたね。

4Q目にカリーがベンチで談笑している光景を何度見たことか。

f:id:popcornroom:20161007175554p:plain

この4人が長めに出場していればキングス相手に楽勝するかなと思うんですが、そうはならないんですねえ。

最終スコアは105-96で、9点差での勝利。カリーやデュラントが出場していた3Q目の終了時点では、78-78の同点でした。チームの勝利は、4Q目に出場した控えメンバーのおかげです。

とりあえず、BIG4のスタッツをご紹介。

カリー:13得点(3P2-5),5アシスト,4スティール,4ターンオーバー

トンプソン:11得点,2スティール

デュラント:25得点(FG8-11,3P4-6),5リバウンド,2ブロック

グリーン:9得点,5リバウンド,5アシスト,2スティール

 

前回の21得点に続き、デュラントはまたも20得点越えです。

ウォリアーズは早くもデュラント中心のチームになりつつあります。この溶け込みの速さはホントすごいわ。

前にも言ったと思うんですけど、少ないボール保持時間で得点を決められるというのがデカいです。それでもって、いざというときには時間をかけて大事な場面でのシュートも決められるし。

ウォリアーズが上手く受け入れたというよりかは、単純にデュラントの個人能力の高さが凄いんだと僕は思います。

こちらはグリーンとの連携プレー。


Kevin Durants Baseline Dunk | Kings vs Warriors | October 6, 2016 | 2016-17 NBA Preseason

グリーンも毎試合でマルチな活躍を見せています。

4人の出場時間がそれぞれあと10分くらい増えれば、スタッツはどう変化するんでしょうかね。カリーの得点が昨季より下がるにしても、最低でも平均で24点くらいはとってほしいな。。単純に、カリーのシュートがもっとみたい。


Stephen Curry Steals & Splashes a Three | Kings vs Warriors | Oct 6, 2016 | 2016-17 NBA Preseason

今日の試合での速攻からの3P。久々に見ました。

こういうような、バスケットの教科書を完全に無視したようなスリーをこれからもたくさんみたいですよね~。

 

ちょっと日にちが空いて、ウォリアーズの次の試合は10月15日(土)に行われます。